スロット解析情報~すろかい~

スロットの解析情報、業界ニュースなど

パチンコ打ちのエクセル講座(3.平均出玉)

このページを最初にご覧になっている方はよろしければ前回記事「 」からご覧になる事をおすすめします・・・

 

前回までで「CR海物語IN沖縄4 桜Ver.」(ミドル)での平均連チャン数までを計算しています。

スペックを再掲載します。

 

 基本スペック

 

大当たり確率
1/319.7→1/32
確率変動

ST突入率:100%

(ST継続:33回転)

賞球
4&2&3&14/9C

 大当たり振分け

 

特図1&2共通
ラウンド 電サポ 払出 振分
16R確変 100回転 2016個 30.0%
12R確変 100回転 1512個 33.5%
4R確変 100回転 504個 36.5%

 


 

平均連チャン数は計算できたので次にその連チャンでどれくらいの出玉を獲得出来るか計算したいと思います・・・

 

今回求める計算は平均出玉なので1回の大当りでどれくらい獲得出来るか?です。

 

大当り時の出玉は振分けがありそれぞれの確率は16Rが30.0%、12Rが33.5%、4Rが36.5%となっているので・・・

(2016×0.3+1512×0.335+504×36.5%)=1295.28個となります。

 

又は1R当りの出玉を先に計算し(14個×9C=126個)平均ラウンドで計算する方もいるかもしれません

(16×0.3+12×0.335+4×0.36)=10.28(ラウンド)

10.28×126=1295.28個

 

実際は表計算ソフトを使用するので特に問題ないですがこの方法なら桁数が減らせるので計算が楽になると思います。

又、別の方法もあると思いますが、ボーダー算出時個人的な都合でラウンド計算を採用したいと思います。

 

 と言う事で・・・

 

ここまで数字が出れば平均出玉は前回計算した平均連チャン数3.521に平均出玉をかけるだけです。

 

3.521×1295.28≒4561

 

 という事で「CR海物語IN沖縄4 桜Ver.」(ミドル)での大当り1回あたりの平均獲得出玉は4561個(打ち込み玉数とかは考慮していません)となります。

 

ちなみに最近はヘソと電チューの出玉の振分が違う機種の方が多いと思います。

その場合は初当り分の平均出玉と連チャン時の平均出玉をわけて考える必要があるので注意してください。

 

さんざん引っ張ってきましたが、次回はボーダーを計算してみたいと思います。

今までは、こぼし等考慮無しで計算していますが、ボーダー算出時はその辺りを含めて計算してみたいと思います。

更新予定表
0.はじめに
1.ボーダーラインとは?
2.平均連チャン数を計算してみる
3.大当り時の平均出玉を計算してみる
4.ボーダーを計算する1
5.ボーダーを計算する2
6.その他


©スロット解析情報~すろかい~
TOP  新台情報  スロ一覧  業界News  雑記(仮)  エクセル講座   アプリ  パチンコ  ホール情報  Contact