スロット解析情報~すろかい~

スロットの解析情報、業界ニュースなど

第3次撤去リスト発表93型式60万台!


f:id:commseed:20171117130526j:plain

 日工組は6月23日、『「遊技くぎ」の変更により性能が異なる可能性のある型式遊技機』として、新たに23社93型式、58万9,510台を回収対象とする、と発表した。

 いわゆる第3次リストにあたるもので、今回の対象は2014年検定機と2015年検定機。これまでに公表されていた高射幸性遊技機に該当している遊技機のほか、確率下限1/320を超える遊技機が含まれ、14年検定機分が48型式、21万8,395台、15年検定機分が45型式、37万1,115台となった。

 

 

 

  独り言・・・

 

パチンコの設置状況はあまり詳しくないのですが、北斗の拳6が4万2千、慶事L3-K4万、牙狼魔戒11万3千、ルパン三世8Hが5万7千とエヴァ10が4万と数字だけ見てもなかなか驚きです。

 

ホールの方は当然撤去リストに入る事を見越して入れ替え計画を建てていると思いますが、ほんとに年内撤去できるのか心配です。

 

体力のあるホールは通常の入れ替えサイクル+αで消化出切ると思いますが、体力の無いホールはどうするのか、中古導入を考えても当然高騰が予想されます。

 

一方メーカーもこれだけの台を供給できるのか?というかメーカーは結局たいしたペナルティーも無いまま撤去期日だけ確定して焼け太りの感が強いです。

 

個人的に色々納得しない部分もありますが、とにかく決めた事は守って話はそれからだと思います。