スロット解析情報~すろかい~

スロットの解析情報、業界ニュースなど

おっさんの昔話 立ち回り(2003年版)

引き続き立ち回り(2003年版)です。

 

この年のアンケート結果には今でもぼちぼち耳にするあるキーワードが結構出てきます。

 

そのキーワードはいったい何なのか?

 

長文ですが、よろしければ最後までご覧ください・・・

 

 2003年の立ち回り

  • やめ時を間違えない事だと思っています。
  • 勝ちに徹するならある程度勝負機種を絞り、めぼしい台が無ければ打たずに帰るくらいの強い意志で勝負する。

     

  • ヒット&アウェイで勝ち逃げを目指してます。
    現実は…どっぷり&のまれ
  • 基本的に高設定台を狙うこと。ゾーン狙いなどはしません。

     

  • パチ屋に行かない!

     

    って、立ち回りか???

  • 最近はプチジグマで店の癖を読む&全ツッパです。
    ひどい負けがなくなりました。
  • ずっと朝から打つ機種がなくほぼハイエナばかりしていたのですが
    最近はガッツを1日ぶん回すことが多いです。
    やっぱりRTテーブルじゃない機種は退屈しなくていいです。
  • 期待値の高い台を少しでも多く回す。
    これだけ考えてますw
  • ずっと朝から打つ機種がなくほぼハイエナばかりしていたのですが
    最近はガッツを1日ぶん回すことが多いです。
    やっぱりRTテーブルじゃない機種は退屈しなくていいです。
  • 何をやっても無駄・無駄・無駄あぁぁ
    ゾーン・ハイエナ・リセット全部裏目に・・・
  • まったく回ってない台か、はまり台を打つ
  • その日は打たなくてもデータと設定は記録してます。
    お店の癖を知って高設定を打つのが良いのではないでしょうか。

     

  • 空き台を打つ
  • 理論。最近はそれプラス気分です。要は打ちたい機種でその時にできる最大の期待値をたたき出せる行動をとることです。

     

  • 基本的に6狙いで朝一から。
    ハイエナは保険程度。できるならやりたいけど、もう今はオッサンでもストック=天井って認識持ってるから厳しい。
    そして、習慣的に200回せば連荘ない、みたいなこともわかってるようだし。
    機種は金のかからない、判別が可能な機種に座るようにしている。
    最近なら1.カイジ、2.キンパル、3.黄門、の順かな。
    後はイベント対象機種ならガッツとか銭形も打つ。
    北斗はどうしても打たないと勝負にならないときだけ。イベントが北斗だけのときとかは、北斗で6狙いするけど、あんまり好んでやらない。
  • 打っている最中のデータを取り高設定だと思える材料がある場合は大体粘りますが、それ以外はゾーン狙いです。
    ただしライバルは多いので簡単ではありませんが。
  • うーん立ち回りねぇ・・・
    大体回転数見て、大当たり確立を計算するくらいかな

     

  • ストックありそうなカエルの全ツッパです。
    でも、これが成功しているのは特定の店だけ。
    違うところでやると、ハマリ&ハマリの最悪パターンになってしまう。
    同じ設定1なのになぜ?って思います。
  • 立ち回らないこと。
  • 期待値の高い台を打つ!
  • 最近はAタイプで己のヒキを信じるのみ

     

  • 今回はちょっと違う答えでw
    冷静に判断できる状況にあったかどうかってのも重要ですかね。。。
    アツくなって打ってしまうこともありますがw

     

  • 最近は、鬼武者が活躍してくれてますw
    リセット台でもそれなりに勝負になるのが素敵です^^
  • ぼくはプロではないので金額の多寡はともかく、とにかくトータル(月単位、3ヶ月単位)で負けないことです。というかトータルで負けてしまうようであれば、スロットは止めます(お金に余裕のある生活をしているわけではないので)。
  • 夕方人が入れ替わる時間に設定のよさそうな台をひたすら探す

     

  • 最近はグルグルと周回してます。
  • 出してる人に聞く・・※※※に隣に座らせないかな(^^ゞ
  • 喰わず嫌いを無くす事。

     

  • 無理して、ホールに行かない
    未練打ちをしない

    立ち回りになってない(汗

  • 負けてても、少しの出玉を交換して景品交換所に行く癖をつける。

     今日より明日じゃ。みたいな(笑)

  • 朝一6を探して取れなければ終了、取れれば一日粘る。
    朝一から打てない平日は一切やらない。

     

  • その日の気持ちに素直になること。
    勝ちにこだわる、好きな台を徹底して打つなど、負けたとしても楽しかったと思えるスロ時間を目指してます。
  • 基本は6最優先。
    夜以降からしかうてないときは、客層の甘い店でなおかつ設定差の存在しないRTエリアなどのカニ歩きで少しずつ収支を確実に伸ばすことを考えます。
  • 吉宗で夕方5時以降しか打てなく あまり長時間打てない(4時間以内)2時間ほどだからモードB狙い&REG偏りの偶数設定狙いで565回放置プレイが大体なので軍資金は多めにっ!って感じです、あと総プレイ3000回位のBIG回数が5回以下なら近寄りません、出来れば10回以上の台で姫に遭う為に愛を持ってレバーを叩き、松ハズレ目から剣豪なんて大好物で、単チェも愛してます!!
  • 適当に座らないで期待値の高い台だけを打つ、自分が勝っても負けても納得できる打ち方です。
  • 納得できるかどうかが大事だと思って、日々精進しております。

     

  • あらゆる情報を駆使して機種に合った打ち方をする。
    場合によっては打ちたいでも打つでしょうか!?

     

  • 必ず前の日から設定を上げてきそうな台をチェックして、店の癖を考慮した上で、やっていて面白いor相性のいい台を中心に朝イチからは打つ。それが芳しくないなら臭そうな機種(All⑥等をやる店では…)を探しながら、ハイエナできそうな台も探す。ダメそうなら、その日はさっさと帰ってしまう…
     夕方から打つ時は、先ず店の「やる気」をチェックする。これはほとんど体感的なものだから上手く説明できないけど、「ヤバイかも…」と思ったら手をつけない。ただ放出間近な台とか高設定ぽい台がある場合は勿論打つ。

     

  • ローリスク、ローリターンの原則
  • 最近思うことは、イベントで権利取りのために
    無理打ちしてマイナスとか、無理やり座って
    ほんとに無駄打ちみたいなことが多くて
    8月はマイナス決算だったので、そういう
    無理やりな形を除外するのが有効な立ち回り
    かなと思います。
  • 前日出た台を優先して打つ。
  • 高設定台の予想と判別はきっちりして、高設定を確信出来たら出るまで粘る。
  • 朝はリセット狙いで吉宗などわかりやすそうなのは
    そのまま連抜けても勝負します。
    あくまで設定が入っているのが信用できるときですが
  • 朝一は高設定狙い、失敗したらゾーン、天井などを探しつつ高設定っぽいのを探す
  • 平日は夜しか打てないんで北斗イベントやってる店行って、出てた台を打つ。
    もう北斗は空いてたり待ってれば空いたりする事が多いです。店にもよりますが。

     

  • ひたすら優良店で打つ。
  • 立って回るの  クルクルっと、で目も回ると(^^ゞ
  • 直感のみ!! データ、設定、ゾーンなんてクソ食らえ!!

    で勝率3割ぐらいかな。。。。

  • 最近では客付き、客層など基本的に混んでないお店でを優先に立ち回りを考えています。立ち回るにもお客が一杯では無理ですモンね。あとはストック機の基本的なハイエナかな~?設定の上げ下げは朝一からホールに行くことは無いので無視。出る要素、連荘が期待できるカウントを拾える事に期待。後は運かしらw
  • 以前は、高設定をぶん回しでしたが今は天井狙いですな(笑)

     

  • スーハナ:BIG・REGの比率で設定5っぽいやつ
    吉宗:ノーボーナス600まで回してくれてる台。800Gまでに意外と当たる気が・・・
    後は台とお話してきめる。
  • ストックのおいしいところ狙いなのは変わらずですが、5号機となると…どう立ち回っていいのか、さっぱりです。

     

  • ネタが尽きたなぁ
    立ち回らないのが、良いみたい。
  • 引きが弱いから、良い台を探す努力はします。

     

 どうでしたでしょうか?

想像以上に皆さん独自理論?を持っていますね。。

そして最初に触れたキーワードは解りましたでしょうか?

 

その言葉はハイエナです。と言っても今はハイエナという言葉もあまり使われないですね。

 

とにかく今は勝ちにいくなら期待値一辺倒なのかな?

期待値で勝負するのは、ある意味完成された理論ではあると思うので、間違い無いのかもしれませんが、無さすぎて面白くない期がします。。。

 



©スロット解析情報~すろかい~
TOP  新台情報  スロ一覧  業界News  雑記(仮)  エクセル講座   アプリ  パチンコ  ホール情報  Contact